カホメモ

アラフォー主婦の見つけた美味しいものと可愛いもの

土鍋ご飯とご飯に合うおかずを堪能!銀座で優雅なランチタイムを【和匠 銀座松月】

 本ページはプロモーションが含まれています

f:id:satobanana:20240402101649j:image

こんにちは!

土鍋ご飯大好き。

カホです。

美味しい土鍋ご飯を食べたい!

ご飯に合うおかずをいろいろ食べてみたい。

銀座でゆっくりランチを楽しみたい。

今日は、そんな欲張りなカホの願いを、全部叶えてくれた素敵なお店、「銀座 日本料理 和匠 銀座松月(わしょう ぎんざしょうげつ)さん」をご紹介します。

 

1 和匠 銀座松月の場所

銀座駅・新橋駅からすぐ。

JR他各線の「新橋駅」1番出口より徒歩3分。

東京メトロ各線「銀座駅」A2出口より徒歩5分。

中央通りにあるGINZA888ビルの3階に、和匠 銀座松月さんはお店を構えてらっしゃいます。

f:id:satobanana:20240329110422j:image

エレベーターを降りると、お店の表示が出ていますので、すぐに辿り着けると思いますよ!

2 和匠 銀座松月の店内 

お店の入り口はこちら。

f:id:satobanana:20240329110435j:image

入口のドアから高級感のある店内の様子が見えて、入る前から期待が高まります。
f:id:satobanana:20240329110451j:image

今回、ご案内いただいたお席はこちら。

お席には、カウンター席や個室もあるのですが、今回は中央通りを眺められる横並びのお席です。

f:id:satobanana:20240329110310j:image

目の前には、改装のために移転中のApple銀座店やスワロフスキー銀座店が。

銀座の中央通りの景色を眺めているだけで、銀座にお出かけに来たんだなと気分が上がります。

そして、席の間に仕切りがあったり、近くの席との間に適度に距離があるので、周りの会話を気にせずにおひとり様でもゆっくり食事が楽しめるのも、ポイントが高い!

3 和匠 銀座松月のメニュー

今回はネット予約限定のお得なランチ「令月御膳」を【OZmall】 さんで予約しました!

お値段は、通常3025円のところ、OZmallさんで予約すると4%OFF の2904円(税・サ込)に。

カホが予約した時点では、おひとり様でも予約できるようになっていました。

素敵なお店を見つけても、2人以上からしか予約できないこともあるので、これは嬉しいところ。

ちなみに、予約時に掲載されていた料理のメニューはこちら。

【旬菜箱】黒毛和牛サーロインの焼物含む旬菜八種盛合せ
【食事】新潟魚沼産特Aこしひかり
     魚沼の水で研いで炊き上げた土鍋御飯

     本日の副菜二種
     香物 赤出汁 
     お茶漬け出汁
【甘味】お茶菓子と京都宇治小山園のお抹茶

旬菜の盛り合わせや副菜に何が出てくるのがドキドキです。

ということで、早速、今日のメニューを確認していきます。 

f:id:satobanana:20240329110411j:image

お麩の揚げ出しが気になります。

炊きたてご飯の食べ方にもお作法があるとのこと。 

食べ方によってどんな風に味が変わっていくのか楽しみです。

f:id:satobanana:20240329110314j:image

こだわりの副菜もこんなにたくさん!

雪室熟成和牛の早矢仕(ハヤシ)、熟成和牛がどんなお味か気になりすぎます。

ただ、コースのお料理もたっぷりあるので、追加注文はまた次の機会にすることにしました。

①  ドリンク

ということで、まずはドリンクから。

f:id:satobanana:20240329110358j:image

今回は、季節のサワーの「いちごのハイボール」をチョイス。  

いちごのハイボールって珍しいですよね!

春らしいいちご。

「今しか飲めない」という限定感に惹かれて選んでみました。

肝心のお味ですが、優しい甘味といちごの風味がしっかり感じられて、美味しかったです。

甘めのフルーティーなお酒が好きな方にぜひおすすめしたいハイボールでした!

② 一の膳

ハイボールを楽しんでいるところに、一の膳が運ばれてきます。

一の膳、たっぷり入っていて美味しそうです。
f:id:satobanana:20240329110447j:image 

それでは、この日のメニューをご紹介します。 

  • 蒟蒻の白和え

f:id:satobanana:20240330172219j:image 

優しいお味でぺろりでした。

  • 煮里芋 肉味噌掛け

f:id:satobanana:20240329110404j:image

肉味噌の濃厚な味がご飯とよく合いました!

  • 京生麩の二色揚げ出し 紅葉御

f:id:satobanana:20240329110317j:image

お麩の揚げ出し、初めて食べました。

上品なお味です。

  • 黒毛和牛サーロインの焼物

f:id:satobanana:20240329110321j:image

この日は、A5ランクの仙台牛サーロインとのことでした。 

お肉の脂の上品な甘みが素敵。

贅沢な気分を味わえます。

  • 大学芋

f:id:satobanana:20240329110332j:image

(メニューには、蓮根の胡麻きんぴらとありましたが、一の膳にはなかったので、メニューの変更があったのかも。)

  • うるいのおひたし

f:id:satobanana:20240329110457j:image

  • 寒鰤の柚子南蛮漬け

f:id:satobanana:20240329110443j:image

  • 松月厚焼き玉子

f:id:satobanana:20240329110426j:image

少し甘めの厚焼き玉子。

「銀座松月」の焼印が写真映えして素敵でした。

どれもご飯に合うおかずばかりで、ご飯が進みます。

③ 二の膳

一の膳を楽しんでいる途中で、いよいよ本日の主役、「炊きたて土鍋ご飯」が運ばれてきました。

f:id:satobanana:20240329110335j:image

炊きたてのご飯のいい香りが広がります。

お米は魚沼産のこしひかり。

その最高級のお米を、魚沼産の天然水で研いで、炊いたのがこちらのご飯です。

魚沼産のお米を魚沼産の水で研ぐ・炊く。

もう一つの地産地消にこだわっているということで、銀座松月さんの、お客様に美味しいご飯を味わっていただきたいという強い思いが伝わってきます。

f:id:satobanana:20240329110408j:image

最初は、炊きたてつやつやのご飯を味わってもらうために、少しだけご飯をよそってくださるのだそう。

f:id:satobanana:20240402102444j:image

綺麗なつやつやのご飯は、ふわふわしていて美味しい!

危うくおかずを食べないまま、ご飯だけでぺろりと食べ終えてしまいそうでした。

ちなみに、最初の1杯目をいただいた後は、かき混ぜて蒸らしていただいている美味しいご飯を楽しむことになります。

2杯目は、1杯目とはまた違って、もっちりした甘みのあるご飯を楽しめました!

そして、ご飯をよそっていただいた後の二の膳はこちら。
f:id:satobanana:20240329110339j:image

ご飯のお供がたくさん!

それでは、二の膳の内容もご紹介しますね。

  • 香の物

f:id:satobanana:20240329110307j:image

  • 赤出汁

f:id:satobanana:20240329110350j:image

  • 国産天然本鮪の胡麻和え

f:id:satobanana:20240329110354j:image

鮪がとにかく美味しい!

胡麻和えの味付けもご飯が進むお味です。

  • 黒毛和牛のそぼろ

f:id:satobanana:20240329110418j:image

黒毛和牛を醤油ベースのお出汁で炊き上げているとのこと。

ご飯に合わせた甘辛い味付けになっていて、これまたご飯が進みます。

  • 出汁茶漬け

f:id:satobanana:20240403132701j:image

銀座松月流、炊きたてご飯の美味しい食べ方もついに3杯目に。

締めは、3年熟成の蔵囲利尻昆布と静岡熱海から直送の特上鰹節で仕上げたこだわりのお出汁をかけて、出汁茶漬けとしてお楽しみくださいとのこと。

滋味溢れる優しいお味でした。

  • 出汁茶漬け(黒毛和牛のそぼろ入り)

f:id:satobanana:20240403132704j:image

最後にどうしても試してみたくなったので。

出汁茶漬けに黒毛和牛のそぼろを入れてみました。

そぼろの甘辛い味付けは、お茶漬けと合わせても最高!

銀座松月さんに行かれた際は、ぜひ試してみてくださいね。

③ 三の膳

f:id:satobanana:20240403132658j:image三の膳は、お茶菓子と京都小山園のお抹茶。

お茶菓子は、豆乳プリンでした。

甘さ控えめの豆乳プリンは、そのまま食べても美味しいし、黒蜜をかけても甘さに深みが出て美味しい。

炊きたての土鍋ご飯と同じように、いろいろな食べ方ができて楽しかったです。

銀座中央通りの景色を眺めながら、抹茶と一緒に美味しいスイーツを味わう。

優雅な時間を過ごせた昼下がりでした。

(2024年3月7日訪問)

4 和匠 銀座松月のまとめ

炊きたての土鍋ご飯を三通りの方法で味わい、そして、ご飯に合うおかずと一緒に楽しめる。

高級感のある店内で、おひとり様でも美味しいご飯をゆっくり堪能できる。

「和匠 銀座松月」さんは、そんな素敵なお店でした。

土鍋ご飯が大好き、美味しい土鍋ご飯を食べたい、ご飯に合うおかずをいろいろ食べてみたいという方は、ぜひ食べに行ってみてくださいね。

最後に、今回いただいたお料理の中で、カホのおすすめベスト3をご紹介します。

  • 1位 黒毛和牛のサーロインの焼物

こちらは、銀座の鉄板焼の有名店「銀座銀明翠」さんの姉妹店ということ     で、焼物のお味はお墨付き。

A 5の和牛を使っていることもあり、美味しい焼物で、もちろんご飯にも合う。

ランチコースということで、お得に食べられてよかったです!

  • 2位 国産天然本鮪の胡麻和え

こだわりの国産天然本鮪が美味しい!

胡麻和えの味付けがご飯に合う。

ぜひこちらと合わせてたっぷりご飯を食べていただきたいです。

  • 3位 出汁茶漬け(黒毛和牛の牛肉そぼろ入り)

出汁茶漬けだけでもお出汁の味がよく効いていて美味しい。

あっという間にご飯がなくなってしまうのですが、そこにご飯と合うように作られた牛肉そぼろを合わせると、ますますご飯が進みます。

以上、ご来店される際の参考になれば嬉しいです。

5 和匠 銀座松月の店舗情報

最寄駅 JR他各線「新橋駅」1番出口より徒歩3分

    東京メトロ各線「銀座駅」A2出口より徒歩5分

住所 〒104-0061

東京都中央区銀座8丁目8-8 GINZA888ビル 3階

地図 Googleマップで開く 

電話 03-6264-5258

営業時間 

昼 11:30 ~ 15:00(L.O.13:30)

夜 17:30 ~ 22:00(L.O.21:00)

定休日 不定休

総席数 55席(個室4室)

WEB   HP